トップ利用案内ポイントについて会員登録かごの中身を見るお問い合わせ
購入合計額:0円

Vol 24 脳卒中のチーム医療  −EC-ICバイパスの夜明け−

▲戻る
Vol 24 脳卒中のチーム医療  −EC-ICバイパスの夜明け−
齋藤 勇・端 和夫 監修、井上 亨 編集

ページ数:P
販売価格:\6,696(税込)
  冊 

内容紹介

第24回The Mt.Fuji Workshop on CVDは、平成17年9月3日(土曜日)JALリゾートシーホークホテル福岡で開催されました。
主題は「脳卒中のチーム医療」とさせていただきましたところ100題におよび応募をいただき参加者も300人を越えました。
脳卒中のチーム医療は九州福岡の地で10年間かけて育んできたテーマでした。
日本全体で考えると、これまで救急患者を主体とした脳卒中の多くは脳神経外科医が治療にあたってきたと思います。
10年間の脳神経外科医の自分を振り返ってみると、脳梗塞・脳出血すべての患者さんたちに本当に最良の医療を提供してきたか疑問であり、心原性脳梗塞の精査・深部静脈血栓症の精査・危険因子の精査・血液凝固系のチェック・再発予防など外科医であるがゆえに手抜きをしていなかったか反省しきりです。
逆に脳血管内科医・神経内科医は保守的治療に固執するあまり手術のタイミングを逃していた可能性もあります。
脳卒中のチーム医療は、患者さんにとって最高の治療を提供できるだけでなく、治療に携わるすべてのスタッフにとって日々自己研鑽の機会を与えてくれると思います。
看護部門からはクリニカルパスの演題を多数いただきました。コメディカルの方々との連携もまたチーム医療には不可欠です
 The Mt.Fuji Workshop on CVD が、脳卒中治療を担っているすべての方々にとってますます有意義な会となっていくことを願っております。

目次

▲戻る


★お勧め商品-お客様にはこちらの商品もどうぞ★
Vol23 脳動脈瘤を巡る論争のその後
Vol23 脳動脈瘤を巡る論争のその後
\6,696(税込)
Vol 11 内頸動脈瘤のすべて
Vol 11 内頸動脈瘤のすべて
\6,291(税込)
Vol 30 イメージテクノロジーの進歩と脳卒中治療
Vol 30 イメージテクノロジーの進歩と脳卒中治療
\6,696(税込)
Vol 14 血行再建のUp to date
Vol 14 血行再建のUp to date
\6,480(税込)
Vol 35 脳動脈瘤のoptimal treatment2016 -治療の標準化と最適化をめざして-
Vol 35 脳動脈瘤のoptimal treatment2016 -治療の標準化と最適化をめざして-
\6,696(税込)
Vol 5 脳動脈瘤の治療
Vol 5 脳動脈瘤の治療
\4,860(税込)
Vol 33 脳卒中における脳循環代謝画像のすべて
Vol 33 脳卒中における脳循環代謝画像のすべて
\6,696(税込)
Vol 12 Willis動脈輪の血管病変
Vol 12 Willis動脈輪の血管病変
\6,819(税込)